神奈川県小田原市の真壁畳店です。小田原市のお客様、熊本産表を使用して畳替えしました。

熊本産表を使用しました。
熊本産表を使用しました。
畳縁は、暮四季 No310を使用しました。
畳縁は、暮四季 No310を使用しました。
畳替えする前の状態です。
畳替えする前の状態です。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


8日(金)は、取引先様のご紹介で、小田原市城山のお客様に納品にお伺いしました。

リフォームの現場でしたので、3週間前にお預かりしました。

お預かりにお伺いした時に、隙間、凹み、畳の厚みが等、かなり状態が悪かったので、修理や畳の厚みに合わせて縫う作業に時間がかかりました。

納品時には、い草の香りと畳の状態が良くなり、お客様の大変喜んでいただけました。

畳は、敷いてしまいますと、お客様は表面の綺麗状態しかわかりません。

当店では、作業工程時に写真を撮り、納品時に隙間、凹み修理のご説明をしております。

粗悪な畳業者もありますので、畳替え時には、お気を付けください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。