神奈川県小田原市の真壁畳店です。小田原市営住宅畳替え。

小田原市営住宅に新畳を納品しました。
小田原市営住宅に新畳を納品しました。
シロアリ被害の畳です。
シロアリ被害の畳です。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


24日(水)は、小田原市営住宅のお客様に新畳の納品にお伺いしました。

材料は、建材床と通常市営住宅で使用している畳表です。

畳縁は、以前から使用している物と雰囲気を変える為、茶色柄縁を選ばれました。

1月中旬にお伺いしまして、畳を確認しましたら、シロアリ被害でした。

床板、敷居の木工事とシロアリ消毒が終わり、3月21日(日)に寸法取り(採寸)をしました。

木工事とお仕事の都合で、2ヵ月程かかってしまったようです。

シロアリ被害で気になってた畳が綺麗になり、畳縁も喜んでいただけました。

お客様、お世話になりました。


温暖化の影響で、シロアリの繁殖が多く年間でも畳への被害件数が増えております。

5月、6月に羽アリを多く見るようですと、シロアリの可能性がかなり高いですので、お気を付けください。

工務店様、シロアリ消毒業者様もご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。