神奈川県小田原市の真壁畳店です。小田原市畳替え。

熊本産表を使用して、畳縁は市松柄 緑色を使用しました。
熊本産表を使用して、畳縁は市松柄 緑色を使用しました。
本床(藁床)に、熊本産表を使用しました。
本床(藁床)に、熊本産表を使用しました。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


21日は、以前からお伺いしてます、小田原市東町のお客様に表替えと新畳の納品にお伺いしました。

納品後にお孫さんが来て「畳が綺麗になった。畳のフチすごいね。」と駆け寄ってきました。

祖父母様が遊び心で、お孫さんをビックリさせる為に畳縁を選ばれました。


畳表は、産地研修にお伺いした生産者様を使用しました。

1階 堀こたつ 5畳間

・畳表 熊本産麻綿W い草ひのみどり 2.9kg

     生産者 江嶋久様

     京間サイズを関東間に使用しました。

当店の契約生産者様です。

・畳縁 市松柄 緑色

防カビ・抗菌剤を使用しました。


2階 8畳間

・畳床 宮城産藁床上3級 55㎜仕上がり 31kg

・コーナー(補強材)1.5㎜付き

・畳表 熊本産麻綿W い草ひのさやか 2.2kg

           生産者 橋口英明様

・畳縁 暮四季 No240

防カビ・抗菌剤を使用しました。


畳が綺麗になり、い草の匂いに大変喜んでいただけました。

お客様、お世話になりました。

次回も宜しくお願い致します。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。