神奈川県小田原市の真壁畳店です。小田原市内のお客様、熊本産表を使用して畳替えしました。

熊本産表を使用して、表替えしました。
熊本産表を使用して、表替えしました。
畳縁は、ノーブルNo30を使用しました。
畳縁は、ノーブルNo30を使用しました。
軽量ボード床、熊本産表を使用して新畳を納品しました。
軽量ボード床、熊本産表を使用して新畳を納品しました。
畳縁は、HANA香織Ⅲ No8を使用しました。
畳縁は、HANA香織Ⅲ No8を使用しました。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


20日(木)21日(金)27日(木)と小田原市内のお客様にお伺いしました。

若いご夫婦様で、畳替えは初めてでした。

見積り時に、細かく畳替えがどのような工程かと畳の状態を拝見しました。


畳表は、今月産地研修前日にお伺いしました、吉田一哉様の表を選ばれました。

ご夫婦で相談されて、お部屋合った畳縁を選ばれました。


材料です。

10畳間 表替え

・畳表 熊本産麻綿W 2.2㎏ 

     い草品種ひのみどり 生産者 吉田一哉   ・畳縁 ノーブルNo30


6畳間 新畳

・畳床 軽量ボード床 2㎜クッション入り

・畳表 熊本産麻綿W 2.2㎏

     い草品種ひのみどり 生産者 吉田一哉様

・畳縁    HANA香織Ⅲ No8


お部屋が明るくなり、2部屋選ばれた畳縁、畳の匂いに喜んでいただけました。

お客様、この度はご注文いただきまして、ありがとうございます。

裏返しも宜しくお願い致します。


畳縁は、沢山種類がありますので好みの畳縁を選ばれ、お部屋のイメージを変えられるお客様が増えております。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。