神奈川県小田原市の真壁畳店です。新畳本床(藁床)作業で、仕事初め!

宮城産本床上三級(藁床)です。
宮城産本床上三級(藁床)です。
新年を迎え、作業用の草履を新調しました。
新年を迎え、作業用の草履を新調しました。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


6日から年明けの仕事を初めました。

作業用の草履が傷んでたので、新調しました。

畳屋になった頃から草履を履いてます。

畳は、建材床ですと約12㎏前後、藁床ですと約35㎏前後ありますので、鼻緒と前坪があるので、力が入り踏ん張れます。

お客様宅で畳の搬出搬入時や作業中を考えますと、自分には草履が一番です。

雨の日は、濡れて傷みますのでサンダルにしてます。


年末に採寸(寸法取り)しました、地元橘地域のお客様の新畳作業です。

本床(藁床)の重さは、約34㎏前後です。


午後からは、昨年の台風被害のお客様に採寸(寸法取り)にお伺いしました。

年明けは、年末に畳替えが出来なかったお客様、年明け畳替えのお客様作業です。

合間をみて、昨年お世話になったお客様にお年賀をお届け致します。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。