神奈川県小田原市の真壁畳店です。廊下用畳を納品しました。

廊下用畳を納品しました。
廊下用畳を納品しました。
廊下用畳を納品しました。
廊下用畳を納品しました。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


16日は、小田原市内のお寺様に廊下用畳を納品しました。


住職様のご要望内容です。

・廊下に畳を敷いて和室を広く見せたい。

(畳を敷いた廊下の横には和室があります。)

・お孫様が危なくないようにしたい。

・日当たりが良いので、焼けない畳表にしたい。

材料です。

・畳床 建材床

・畳表 セキスイ美草表(樹脂表)グリーン色

・畳縁 集No2 グリーン色

畳表と畳縁が同系色なので、広く見えると思います。

1枚目の写真は、南側廊下です。

南側廊下は、和室入り口部分の厚みが約33㎜で建材床をオーダーしました。

畳の幅(約91㎝)、長さ(約180㎝)とも関東サイズのギリギリでした。

2枚目の写真は、北側廊下です。

北側廊下は、和室入り口部分の厚みが約31㎜でした。

畳の幅(約91㎝)は大きく、長さ(約123㎝)は小さかったです。

長さは、半畳(約88㎝)より長く1畳(約176㎝)より小さいですが、1畳物件の価格になります。

柱やドアがある為、数枚L字型になりました。

同じ材料ですが、自然光と蛍光灯では畳表が違うように見えます。

納品後には、お孫様が「あ~!畳が入ったと」寝転んでました(^.^)

住職様、お世話になりました。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。