神奈川県小田原市の真壁畳店です。建材床軽量ボード床で、新畳作業!

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


5日の朝、お客様のお宅に畳の引き取りにお伺いしましたら、白アリの被害になってまして、白アリ消毒と床板の交換後の作業となりました。

年間でも白アリの被害になっているお客様が増えておりますので、白アリ消毒をされる等お気を付けください。

当店では、白アリ消毒の業者様や工務店様を直接ご紹介いたします。


仕事の変更になりましたので、5日、6日と地元橘地域のお客様の新畳作業をしました。

ハウスメーカーさんで建てられたお宅で、お部屋が大きく、京間サイズでした。

関東間の大きさは、1760㎜×880㎜です。

関東間より大きい畳は、材料を大きいサイズの物を使用しますので、2割~3割増しになります。

今回のお客様は、畳の丈が8㎝から9㎝大きいです。

建材床でも木材チップで全て出来た、軽量ボードを使用させていただきました。

畳表は、京間サイズの物を熊本県から取り寄せ致しました。

7日の納品となりました。

畳が新しくなって、お客様に喜んでいただけるといいです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。