神奈川県小田原市の真壁畳店です。畳のカビについて!

当店が現在使用している防カビ剤です。
当店が現在使用している防カビ剤です。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


今年は、梅雨明けしましたが、畳のカビについて投稿します。

台風シーズンや秋雨時もお気を付けください。


カビの繁殖条件は、

・室内温度25℃以上

・湿度70%以上

・食べこぼし等の栄養分(埃)


この3つの条件が揃いますとカビが生えます。

デジタルの温湿度計の設置をおすすめ致します。


新しいい草は、「栄養」に関しては、好条件に当てはまります。


掃除を豆にしていただき、乾いた風を取り込んで、湿度50%を目標に60%を越えない事が大切です。

カビとダニは、発生条件が似てるとも言われております。

お客様の体にも悪影響です。

エアコンの除湿機能(ドライ)や除湿機を使用すると効果的です。


当店では、年間を通じて防カビ剤を使用しております。(口に入れても安全な物です。)

畳替え後は、メンテナンス資料をお渡ししております。


当店では、お客様のご希望で熊本産天然い草、熊本産天然い草撥水加工表、ダイケン表(和紙表)、セキスイ表(樹脂表)がお選びできます。


年内は、熊本産畳表の畳替えキャンペーンを行なっております。


快適な畳生活をお過ごしください(^_^)


最後までお読みいただき、ありがとうございます。