神奈川県小田原市の真壁畳店です。中井町畳替え、大磯町畳替えのお客様に薄縁のお届けにお伺いしました。

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


本日は、娘が保育園でお世話になった先生のご実家の中井町のお客様に表替えにお伺いしました。

お世話になった先生のご実家の畳替えのご注文をいただいて、ありがたい事です。

中井町は、29日がお祭りです。

お祭りで、お客様が来られるのでとお話をお聞きしました。

年数が経過していますが、畳床の状態は良かったです。丈が空いていたので、1畳あたり3㎜程畳床の丈を増やす作業をしました。

畳縁も、今までの物とは変わり落ち着きのある梅柄で綺麗になり、熊本産い草の匂いで喜んでいただけました。

ありがとうございました。

(1枚目の写真です。)


納品が終わり、4月上旬に新畳を納品しました、大磯町のお客様に薄縁のお届けにお伺いしました。

8畳間は、客間として、本床(宮城県産藁床)、上質な熊本産、特上綿縁を使用させていただきました。

6畳間は、納戸として、建材床軽量ボード、セキスイ美草、市松柄ブルーの縁を使用させていただきました。

間続きですと、本来は同じ材料を使用しますが、最近では、お子様が成人されて、間続きでも襖を閉めて、1部屋として材料を変えて使用されるお客様が増えております。

帰宅する時に、「裏返しの時になったら、連絡して」とありがたいお言葉をいただきました。

ありがとうございました。


中井町、大磯町のお客様の畳縁も、好まれて使用されるお客様が多いです。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。