神奈川県小田原市の真壁畳店です。大磯町のお客様の新畳作業!

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


本日の朝は、大磯町のお客様に使用する、本床(藁床)を材料屋さんに取りに行ってきました。

帰宅後から、大磯町のお客様の新畳作業をしました。


使用させていただく材料です。

・畳床 建材床 軽量ボード60㎜上がり

・畳表 セキスイ美草

・畳縁 高田織物(株) ルーミーNo47


建材床は、素材によって組合せがいろいろあります。

右側の写真は、真ん中にスタイロフォームが入ってます。

左側の写真は、4層全てにダイケンボードを使用した床です。

年数が経過しますとスタイロフォームが潰れてしまうので、軽量ボードをお選びになりました。


畳縁は、オリンピックがあるせいか、市松柄の畳縁を使用させていただきます。

お洒落な落な感じになりました。


明日は、残りの作業をしまして、続けて本床(藁床)新畳作業をします。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。