神奈川県小田原市の真壁畳店です。ダイケン銀白市松表のカットサンプル、ケナフ床!

こんにちは。小田原市橘地域にあります、真壁畳店です。


昨年の12月に新製品の発表になりました。

こちらの素材は、和紙で出来た畳表です。

ダイケン銀白市松表、3色のカットサンプルを材料屋さんにいただきました。

見た感じですと、グリーン系、ピンク系、ブラウン系の色です。

日本人が好む、市松表の濃淡の色合いがお洒落な雰囲気なお部屋になると思います。

もうひとつ、銀白 極 山葵色も新製品として発表になりました。

こちらは、通常織りですが、和紙の量が増え今までより天然い草に近い色合いで最上級品になっております。


左側は、通常の建材床です。

右側がケナフ床です。

ケナフ床は、本床(藁床)に近い足触り感のある床です。

今回の新畳に入れ替えとなるお客様は、現在は本床(藁床)が使用されていまして、見積り時に本床(藁床)と建材床のカットサンプルで足触りを確認していただきました。

畳表は、セキスイ美草の樹脂系の表を使用させていただきますので、建材床がベストなります。

お客様は、通常の建材床では固いと感じられましたので、ケナフ床のお話をさせていただき、使用させていただくようになりました。

新畳への入れ替えのお客様で、建材床では固いと感じる方や本床(藁床)よりも予算を抑えたいお客様にお進めの床です。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。